まっいっか

雑多な日々の彷徨

   

ひんがしの 

東の野にかぎろひの
立つ見えて
返り見すれば
月傾きぬ



panelimg_20110915224350.jpg





まっ
なんてことはない


朝,雨戸を開けたら
日の出と月の入りを同時にみられ
大変お得な気分になった

柿本人麿・・・

千年の時を超え
平成のオジサンに口ずさまれる




面識はないが
大したお方に違いない

  1. 2011/09/16(金) 07:59:24|
  2. 空の者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<外来魚礼賛 | ホーム | 1835年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ashitanotamenosono1.blog34.fc2.com/tb.php/1050-5f37d861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

S1 ジェロ

Author:S1 ジェロ
まっ早い話
あれこれ気が多いのよ