FC2ブログ

まっいっか

雑多な日々の彷徨

   

トリップ ♯2 

並んでいるモノや道のほか
橋もキライではない

panelimg1_20120819195352.jpg



橋の向こうには何があるんだろう



子どもの頃

都県境に住んでいた
その境にはY川という玉砂利だがドブ川が流れていた
人が3人並んで歩けるかどうかの
細い歩行者用の橋があり
その橋の向こうは未知の世界だった


ランドセル背負っていた
3,4年生の頃か
隣町の駄菓子屋を発見し
徒党を組んででかけていた。

野良犬や山猿の縄張り争いに例えちゃ
犬や猿に申し訳ないが
駄菓子屋を巡り
隣町の子どもとよく喧嘩になった
駄菓子屋は子どもの社交場でもあり
抗争の場でもあった
まっお互いが自分を棚に上げ
向こうからちょっかい出してきたと(笑)



ある時,年上の女性(小学6年生)を
後ろに乗せて自転車で単独で行った

くだんの橋の段差でハンドルで顔をしたたか打ち
大層痛かったが
「ジェロ君大丈夫?」と聞かれ
「全然平気さ」と涙目で答えた。

駄菓子屋にはボス組(小学6年生)がいて
案の定からまれたが
年上の女性のお陰でピンチを免れた
どいつもこいつも女性に弱かった

この抗争は
何処ぞの国と国の領土問題みたく
友愛と抗争を繰り返しながら
てぃーんえいじまで無駄に続くのであった
どうしてあんなにもめたのか
やっぱ猿か犬だったんだなぁ




橋を渡り,昔の自分へトリップしたが

過去ばかり見ていてはいけない


未來へ思いをはせよう



おおっ
蕩々と流れる雄大な川が見えるぞ
いい感じだ



橋に金銀七宝が飾られている


・・・




サンズリバーじゃん



  1. 2012/08/19(日) 20:03:00|
  2. 街の者

プロフィール

S1 ジェロ

Author:S1 ジェロ
まっ早い話
あれこれ気が多いのよ