FC2ブログ

まっいっか

雑多な日々の彷徨

   

支那竹物語Ⅱ 

P1100322.jpg

筍祭りも青椒肉絲にて
めでたく終盤を迎えた。

少々細切りでない物も見られるが
まあそこは お袋 親父の味だ
目を細めていただければ
それらしく見える

人参はパプリカが手に入らなかったので
彩りで入れてみた

それがし人参の細切りの天ぷらが
何よりの好物である
天つゆでなく
魔法の白い粉を少々振った醤油に
付ければ この世の最高のおかずだ


あっ
いやいや
話が反町隆史

筍だった







さて、大好評の
支那竹もいよいよ大詰めを迎えた

本国では、麻竹なる竹を使い長期醗酵させて作るらしいが
そこはそれちょちょいと省略して制作している。

茹でた筍を細長く切り
塩麹にて発酵
糠床、酒粕等考えたが
手慣れた麹を使ってみた
十分発酵がすんだので(タブン)

乾燥の段階に進んだ

P1100340.jpg
いずれも10年前に この日のためにダイソーで購入した笊(現在入手不可)




何故干すのか?

まあ
干し椎茸、干しなまこ、
フカヒレ、干し葡萄
なんでも干せば
味が濃くなるんだよ(キット)

ここまで干せば
後は少々寝かすだけ

P1100353.jpg


なぜ、寝かすのか

まあ、寝る子は育つというし
・・・




待たれ
支那竹物語Ⅲ

例によって
続かぬ場合は
お察しくだされ





  1. 2013/05/07(火) 01:01:01|
  2. 喰い者

プロフィール

S1 ジェロ

Author:S1 ジェロ
まっ早い話
あれこれ気が多いのよ