FC2ブログ

まっいっか

雑多な日々の彷徨

   

水辺の記憶 

町内会で行った
渓流ニジマス釣り
釣っている横で
どばどば放流
イクラ付けたら
知らぬ間に釣れていた
小2のアタシでも
コレは違うと(笑)



小学校の3年だか4年だか
父SUENOSUKEさんと行った釣り堀は
都下,大きな貯水池の近くにあった


正方形の雑魚釣り場と
長方形のへら釣り場

アタシ等は当然四角四面へ

立てかけてある
延べ竿を借り
巻かれた仕掛けを
ぐるぐる外し
用意された練り餌で
いざ勝負

どうやっても
父には適わなかった
棚を合わせ
浮きを近づけても(笑)
アタシには釣れない

そのうち
気がつく
餌の大きさではないかと

大物狙いで
どでかい餌付けてたアタシ
小さくまとめたとたん
棒ウキの
アタリが取れるようになった



P1000727.jpg

この閃きの先の
してやったり
これが釣りの面白さの一つ



記憶の殆どが夕方
平日が休みの父は
おねだりに答えて
学校から
息切らし帰ってきた
倅を連れて行ってくれた




釣り堀の近くには
伝説の池
Tっちゃん池や

名前を出せぬ
湖など
魅惑たっぷりの
危険ZONEもあったが

それは,またの機会に


  1. 2013/11/16(土) 23:07:15|
  2. 釣り者

プロフィール

S1 ジェロ

Author:S1 ジェロ
まっ早い話
あれこれ気が多いのよ