まっいっか

雑多な日々の彷徨

   

山桜桃 

1811161
知人からいただいた
1811162
純米!吟醸!生酒!ですって
おぃすぃ~です♪ ヤグちゃん どもっ♪

すっきりにあうのは

1811163
したし 浸し豆♪

1811164
ブリキ缶をパッと振ってね♪



  1. 2006/11/28(火) 00:35:21|
  2. 喰い者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<台湾製 辛いもの | ホーム | 乾き者 大賞♪>>

コメント

お酒は飲まないんで(笑)、
ひたひたの浸し豆が食べてみたいな~♪
  1. 2006/11/29(水) 00:04:59 |
  2. URL |
  3. maj #AdUC0YoI
  4. [ 編集]

うまそぉ

お酒も気になりますが
最近写真が奥深くなってません?
カメラ変えました?海の写真なんか最高ですよね!
ピンボケも激減りしてるし! v-391
  1. 2006/11/29(水) 00:50:46 |
  2. URL |
  3. 紫親父 #wUpZTPhQ
  4. [ 編集]

あー

なんか初めて聞く酒だ
先日日本酒の会に行ってきた拙者ですが
会で出てきた酒も知らぬ酒ばかりでのう
よぼよぼ
ぐぐって見ると

郷乃譽というとこの山桜桃をイメージされる方が多いのではないでしょうか?グラスに注ぐとゆらゆらとブドウや桃を連想させる品の良いフルーティな香りが漂ってきます。私も商売柄かなりのお酒を利き酒しますがこれほど自然で品の良い香りはなかなかありません。口に含むと意外にしっかりとした酸が感じられますが、癖は無くスッキリとした飲み口に仕上がっています。

フルーティで水の如く軽やかな酒質ながら、以外にも食事との相性も良く。ソース系の重めのパスタなどでもしっかりと脂を切る力強さを持っています。個人的には、純和食にも合いますがイタリアンや洋食系との相性が良さそうな感じがあり酒瓶のイメージにあったモダンなテイストが味わえます。

とな、うまそうではないか
酒の世界は奥が深い
勉強の為に週末は日本酒忘年会参戦
持ち込みも自由とのことなので
知らぬ酒との出会いが待っていそうな悪寒
  1. 2006/11/29(水) 20:31:03 |
  2. URL |
  3. ☆まがり★ #-
  4. [ 編集]

→majさん

冬は温かな酒もいいですが
こういったフルーティなもののいけます(1年中)苦
  1. 2006/12/08(金) 14:31:30 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

→紫親父さん

さすが!
カメラ変えました
携帯カメラと比べると
ダントツですね
PCもカメラも
あっというまに高品質になってしまいますね
  1. 2006/12/08(金) 14:33:12 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

→☆まがり★さん

日本酒の会ですか
魅力的ですね
そう 水の如くさらりとしていて
フルーティで…
いいですね♪
  1. 2006/12/08(金) 14:34:48 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ashitanotamenosono1.blog34.fc2.com/tb.php/355-292c3f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

S1 ジェロ

Author:S1 ジェロ
まっ早い話
あれこれ気が多いのよ