FC2ブログ

まっいっか

雑多な日々の彷徨

   

快 



思った通り

面白かったよ

P1050019.jpg
「銀狼王」  熊谷達也


読後感が心地よい



結末はね・・・(笑)
  1. 2010/09/11(土) 12:26:01|
  2. 活字者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<釣瓶落とし | ホーム | 甘露>>

コメント

そうそう、釣れない時は読書が一番♪

ちなみに私は行ってませんから!
釣れてないんじゃないですからね!!(笑)
  1. 2010/09/11(土) 17:37:20 |
  2. URL |
  3. 望月 #kHmSEWWs
  4. [ 編集]

→望月さんへ

> ちなみに私は行ってませんから!

流石です

この時期

行くのはアホウ達です(笑)

えっ アタクシ?

今夜3時間

ルアーの泳ぎをチェックしてきました

はい,釣りではありません(自爆)
  1. 2010/09/12(日) 02:07:43 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

・・・・・唖然

なんなの!?
小林麻美・・・尾崎亜美・・・牧瀬里穂

ノスタル爺ですな(笑)
  1. 2010/09/12(日) 06:37:52 |
  2. URL |
  3. 望月 #kHmSEWWs
  4. [ 編集]

→望月さんへ

> ノスタル爺ですな

うっ上手い

いえいえ

温故知新でございます


みなさん元気かしらん(笑)
  1. 2010/09/12(日) 14:14:30 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

おぉ

わが町の図書館は入れてくれるかなぁ。

ジェロさんの本のセンスが好きなので
これからも読書のエントリー期待してます(^^)

  1. 2010/09/14(火) 18:20:52 |
  2. URL |
  3. 紫親父の嫁 #wUpZTPhQ
  4. [ 編集]

→紫親父の嫁 さんへ

うっ プッ プレッシャー(笑)

熊谷作品は

『相剋の森』 『邂逅の森』 『ウエンカムイの爪』

が 作者の渾身が伝わってくるんですなぁ

本作品は

老練といいますか

面白いです が 渾身は感じられません

あっ アタシの思いこみです(笑)





> わが町の図書館は入れてくれるかなぁ。
>
> ジェロさんの本のセンスが好きなので
> これからも読書のエントリー期待してます(^^)
  1. 2010/09/15(水) 00:41:54 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ashitanotamenosono1.blog34.fc2.com/tb.php/816-d97e3870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

S1 ジェロ

Author:S1 ジェロ
まっ早い話
あれこれ気が多いのよ