FC2ブログ

まっいっか

雑多な日々の彷徨

   

K-TEN (訂正あり) 

銀山にBB放したヤツに法的厳罰を

あっ独り言です


町の図書館に頼んだら購入してくれた。

P1060158.jpg
買えって?



ここのルアーには大層お世話になりました
バビューンと飛んでいったときは
感動したなぁ


作り手の人柄って
大事
モノにも命が宿るって誰かさんも言ってたけど


ああやっぱなぁと思うことしばしばの本です。



も一つ遅ればせながら最近知った
ルアーメーカーがあるんですが
なかなかのモノですよ
シーズン始まったら紹介します


されどルアーです。





冒頭に不適切な記載がありましたので
訂正しお詫びいたします
  1. 2011/04/25(月) 22:17:58|
  2. 釣り者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<風が吹くと | ホーム | 季節の変わり目>>

コメント

今では当たり前の重心移動も、昔は無かったんですよね。

遠くに飛ばせば釣れるとキャスティング技術を磨く者は糸を細くすれば飛ぶ、竿を長く硬くすれば飛ぶ、ルアーを重くすれば飛ぶ、手首を素早く振れば飛ぶ、竿の振動を少しでも早く消せば飛ぶ、適正初速を見つければ尚飛ぶと言い。

遠くに飛ばすことなく魚が来るのを待てば良いと言うものは、石の如く、杭の如く、空気の如く、草花の息吹の如く、宇宙の如く、静に暗くなるまで待てと言い。

そのどちらをも信じて、精神と技術に磨きを掛ける者に成りたいと思ったのは僕でした(笑)

  1. 2011/04/25(月) 22:53:19 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集]

→Megaceryle lugub さんへ

コメントありがとうございます


この釣りの魅力の一つが
キャスティング自体にあるのは確か

遠投であったり正確さであったり

陸っぱり釣り師には遠投性も大切な要素



手前のかけ上がりで
釣りますが

沖の流れ脇で掛けると嬉しかったりします(笑)

更に沖の沖の流れの中で掛けると(爆)


K-TENはできたモノで
ご存じの通りリップ削りで
好みのモノにする楽しみも残してくれてます
  1. 2011/04/25(月) 23:31:03 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

もうシーズン始まってるよ!

おせーて!!(笑)

  1. 2011/04/26(火) 19:38:17 |
  2. URL |
  3. “物にも心”伝道師 #kHmSEWWs
  4. [ 編集]

→“物にも心”伝道師さんへ

アレもコレも
全く音沙汰無しです

“物にも心”伝道師さん・・・

伝ちゃんが熊野行ってる間に
ガツンと開幕したいのですが
なかなか(笑)

コメントありがとうございました。
  1. 2011/04/26(火) 20:14:40 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

同じく!!!!!
関西のトラウトの聖地にバスを放流したヤツに・・・

訂正する事無かったのにw
  1. 2011/04/26(火) 21:33:21 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集]

→camiさんへ

コメントありがとうございました

アタクシ関西は疎いのですが

あの虹色ダム湖のブラウン

凄かったですなぁ

ブラウンも外来といわれちゃ
それまでですが
アタシの中には
トラウト=希少魚がありますので(笑)

ところで相撲留なんですよ

BBもBGも素性がはっきりしてますが(笑)
相撲留は誰が何処に初めて入れたのか・・・
ちいと
はっきりさせたいものです
  1. 2011/04/27(水) 00:23:42 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

相撲留は冷水に強いので山上湖にも適応するでしょう!
コイツの違法放流は、もうこれ以上止めてほしいですねi-202
  1. 2011/04/27(水) 21:21:28 |
  2. URL |
  3. cami #-
  4. [ 編集]

→camiさんへ

コメントありがとうございます

90年代の野尻湖がスタートのようです

アタシのフィールドにも
かなり繁殖していて
BBなんてモンじゃない
ファイトです

こやつらの遺伝子が
人間動かしてるのではないかと
思います(汗)


そう
トラウトフィールドの山上湖は勘弁願いたいです
  1. 2011/04/28(木) 18:07:57 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

スモールマウスは仰るとおり、90年代初めに野尻湖、
その後、桧原湖などで釣れるという話になり話題を呼びました。
バスブームの最中、村興しなのかバス釣業界の目論みなのかわかりませんが、
あっという間に河川にもばら撒かれました。
中禅寺湖、銀山湖、や奥利根、荒川水系のダム全てに放たれ、その繁殖力は凄まじいものがありますね。
ブラックバスは100年近くかけて現在の生息範囲に広がったのですが、スモールはたかが10年足らずです。
この先、どうなるのでしょうか?

  1. 2011/04/28(木) 22:21:08 |
  2. URL |
  3. Megaceryle lugub #-
  4. [ 編集]

→Megaceryle lugub さんへ

タイの国には,南米の巨魚を釣らせる
釣り堀があるようで
それを知ったとき
この勢いはもう止まらないなと

10年ですね

実は次の一匹が放たれていたりして
ある日突然怖いの釣れたら
どうしましょ(怖)

コメントありがとうございました
  1. 2011/04/29(金) 06:46:58 |
  2. URL |
  3. ジェロ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ashitanotamenosono1.blog34.fc2.com/tb.php/924-7618a8aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

S1 ジェロ

Author:S1 ジェロ
まっ早い話
あれこれ気が多いのよ